ハーモニータウン汐彩

  • 事業主・売主
  • 安来市土地開発公社(安来市役所 伯太庁舎内)
    〒692-0207 安来市伯太町東母里580番地
    TEL.0854-23-3388 FAX.0854-37-0101

土地開発公社について

よくある質問と回答

令和元年10月1日から、消費税率が8%から10%へ改正されますが、注意する点はありますか。

令和元年10月1日から消費税率が8%から10%へ改正される予定となっております。

土地を購入して戴く事に際しまして、土地には消費税が賦課されません。しかし、お客様におかれましては、建物を建築してお住まいになりますので、この建築工事に関するハウスメーカー様、若しくは工務店様との工事請負契約締結が生じてきます。

この建築に関する工事請負契約には消費税が賦課されますので、現行では消費税率が8%ですが、令和元年10月1日を起算した請負契約については、消費税率が10%になります。

次の点についてご注意を戴きながら、お住まいのプランをご計画戴ければと思います。 

(※汐彩住宅団地の土地を購入して戴き、新築住宅を建築される場合を想定しています。)

建築に関する工事は、ハウスメーカー様・工務店様で早期着工された場合でも完成しお客様へ引き渡されるまで、契約締結から短くても半年程度はかかるものと思われます。

消費税率が8%の期間で、建築に関する請負契約を締結されても、工事期間が長くかかってしまい、請負業者(ハウスメーカー様・工務店様)から完成後に引き渡しを受けた日が、令和元年10月1日を過ぎた場合は、消費税率10%が適用されることになります。

この点についてご注意をお願いします。 (消費税は、請負契約日で判断すのではなく、譲渡日(引き渡し日)で判断されます。)

この消費税率の8%から10%に移行する「運用開始日(令和元年10月1日)」を挟んで譲渡(引き渡し)を受けられる場合、平成31年3月31日までに請負業者(ハウスメーカー様・工務店様)との工事請負契約締結が完了していれば、消費税率8%が有効で引き渡しを受けることができます。

    参考にご覧下さい。 国土交通省 消費税率引上げに伴う住宅に関する経過措置 http://sumai-kyufu.jp/outline/background/keika.html

                 税務署HP  消費税法改正のお知らせ https://www.nta.go.jp/publication/pamph/shohi/h27kaisei.pdf#search=%27%E6%B6%88%E8%B2%BB%E7%A8%8E10%25+%E8%AB%8B%E8%B2%A0%E5%A5%91%E7%B4%84+%E7%89%B9%E4%BE%8B%27

平成31年4月1日以降で請負契約を締結され、令和元年9月30日までに建物の譲渡(引き渡し)が完了するのであれば、消費税率8%は有効になるのですが、前回の消費税率5%から8%へ引き上げられた時にも、新築需要が高まり、建築工事が延伸したため消費税率が改正された運用開始日を過ぎてしまってから引き渡しを受けられたケースもあったようです。

詳しく知りたい方は、税務署のHP等でご確認を戴くか、ハウスメーカー様、工務店様で、土地及び建物取得に関しご相談をされることをお薦め致します。